ABOUT US

組織体制

組織図

副代表

副代表
齋藤 章人
(Akito Saito)
早稲田大学

副代表
森口 健太
(Kenta Moriguchi)
明治大学

副代表は、代表と共に「三役」としてAgeの各局に属さず活動しています。
基本的な仕事内容は、代表の補佐や会議の運営や進行、AGESTOCKというイベントの統括責任者、 スタッフの監督などその他Ageという組織が円滑に活動できるようなマネジメントとなります。
加えて、キャスティングや渉外活動なども行います。
AGESTOCKの価値をお客様、企業の方々、同世代、 ひいては全ての社会へ発信していくことを目的とするのが副代表の役割です。

イベント局

MISSION

学生にしかできない最高峰のイベントを提供する事で、その場にいる全ての人に学生の熱意を強く伝える。

イベント局とは

イベント局とは、文字通りイベントの企画・制作・運営を行う局です。
イベントは一種の媒体です。
「学生の熱意は限りない可能性を持つことを証明する。」
このメッセージを強く伝えるため、そして学生界最高のイベントを目指して、僕らは学生生活を賭して走り続けます。

フリーペーパー局

MISSION

人の価値観をも変えるフリーペーパーを作り、全ての読者に糧となる情報を発信し続ける。

フリーペーパー局とは

フリーペーパー局とは、Ageの二大アウトプットの一つであるフリーペーパーの制作・発行を行う局です。
無料で配布する雑誌という媒体を武器にすることで同世代や社会に対し、新しい価値観を与えることを目的としています。
フリーペーパーが発信する情報の可能性は無限大です。
日常に隠れた法則や恋愛の哲学、はたまたオモシロ業界人の紹介など読むたびに発見のある記事を提供し続けています。

メディア局

MISSION

Webの特性を活かした新しいアプローチから、学生の熱意を発信する。

メディア局とは

メディア局は、主にWebサイトのデザイン、製作、運営を行っています。
Webは、イベントやフリーペーパーという媒体とは違った特性を持ち、世界中の人々に常に情報を発信していくことができます。
その特性を活かし、AGESTOCK2015実行委員会が行う活動とその魅力を、より多くの人に届けられるように日々活動しています。

広報局

MISSION

PR活動を通じて、多くの人々にイベント・フリーペーパーを体感してもらうと同時に、AGESTOCK実行員会の知名度・認知度を向上させる。

広報局とは

広報局とは、AGESTOCK実行委員会のプロモーション活動、及びAgeの二つの軸であるイベントとフリーペーパーの宣伝を担う局です。
いくら素晴らしいイベントとフリーペーパーを創り上げたとしても、その存在自体を知らなければ、お客様も読者も存在しません。
そこで我々広報局は「多くの人々にAGESTOCKに触れてもらうこと」、「人の目をひき心を掴む」斬新で面白いことに挑戦し、学生広報の限界を超えていくことを目的に、日々活動をしています。
そんなPR活動をしていくことが、我々AGESTOCK実行委員会広報局です。

渉外局

MISSION

団体の活動に必要な財源の確保。社会との良好な関係の構築、熱意の発信。

渉外局とは

渉外局とは、Ageの外部に向けて働きかける、社会との関係構築と財源確保を目的とした局です。
設立以来500を超える企業から賛同をいただき、 また法務省・環境省・東京都庁といった官公庁からも活動の理念に賛同をいただいた実績があります。
イベント・フリーペーパー他、団体の運営に必要な財源の確保をするだけでなく、 Ageに関わる全ての外部関係者との良好な関係構築を目指し、学生の可能性を社会に向けて発信し続けています。
AGESTOCK実行委員会の活動を根底から支える営業のスペシャリスト集団、それがAgeの渉外局です。

総務局

MISSION

組織を内側から支え、全団員が円滑に活動できる環境を整える。

総務局とは

AGESTOCK実行委員会は創立10年目を迎える団体です。そして、在籍者数が100名を超える大きな団体でもあります。スタッフ一人一人がvisionを共有し熱意を持って活動しており、その総力は驚くべきものとなっています。
各人が最大限力を発揮できるように、総務局はAge内にベクトルを向けて日々活動しています。AgeがAgeという組織であり続けるために団体運営を担っています。また、団体の活動を分析し反省・改善を行い、事務タスクも担っています。
在籍しているスタッフ全員が『AGESTOCK2015実行委員会』として活動する1年を駆け抜けられるよう各局・学年間での連携を図り、Ageが数十年先も活躍できるように、総務局はAgeのコミュニケーターとして活動していきます。